摂食障害と芸能人

摂食障害の森

摂食障害と芸能人

スポンサーリンク

一般の人にはきらきら輝いて見える芸能界でも、摂食障害に悩まされている有名人は多いようです。

―― 宮沢りえ さん、釈由美子 さん、ともさかりえ さん ―
彼女達は皆、自身の著書でその摂食障害歴を語り、苦しんだ過去について記しています。
今ではもちろんこの病気は克服しているようですが、テレビで見るたくさんの活躍からはあんまり想像出来ない一面ですね。

音楽界でも、絶大な人気を誇った海外のポップデュオ カーペンターズ の一人であるカレンさんの摂食障害による死は、当時の日本でも大きく取り上げられています。
彼女の歌声は日本でもとても評価されていましたが、晩年は過食と拒食のどちらにも悩まされ、結果的にその人生の幕は、たった33年で閉じられてしまいました。

  • ダイアナ妃
  • ヴィクトリア・ベッカム
  • オードリー・ヘップバーン
  • アンジェリーナジョリー

上記に並ぶのもまたとても偉大で有名な人達ばかりですが、その全員に摂食障害歴があります。
どんなトップスターも、心の内に抱えなければならないものがあるんですね。

このような真実は やはりとてもショックなこと。
ですが、決して悪い面ばかりではないんです。

こういったことがメディアで取り上げられることで、世間の人が関心を持ち、治療への取り組みも高くなる、といった一面もあります。
また彼女達は皆、今ではこの摂食障害を完全に乗り越えたという人がほとんど。
現在を明るく生きる彼女達は、この病気を上手に乗り越えるヒントと大きな希望を、テレビの向こうから沢山の人達に発信してくれています。

スポンサーリンク

2010 © 摂食障害の森 allrights reserved.