摂食障害の原因

摂食障害の森

摂食障害の原因

スポンサーリンク

" 摂食障害 "を引き起こすのには、複数の要因があります。

ストレス

その中でも大きな割合を占める原因というのが" ストレス "。
ストレスはあらゆる病気の元となることがよく知られていますが、摂食障害も例外ではないんですね。

また、その ストレス と同じくらい大きな要因として、この摂食障害には゛遺伝 "が関係しているのではないか?ということが、近年の研究でようやく分かってきました。

遺伝

この遺伝要因に関しては、まだ研究途中ではっきりとした答えが出ている訳ではありません。
しかし、例えば家族間での摂食障害歴の有無とその発症率を比べた時、発症歴がある人の血縁者は、通常の10倍もの確率で摂食障害を引き起こすとされているのです。

やはりきっかけはストレスにあるが、その症状の現われ方(ストレスが元とされている病気は胃潰瘍やうつ病など様々ありますが、その時優先して摂食障害を発症させるコト)のみが遺伝と関係しているのでは?という考え方もあります。

いずれにしても、この研究がすすんで今よりも原因がはっきりとしてくれば、摂食障害の人をより早く、多く救うことが出来るきっかけになるでしょう。

摂食障害と関わりのある人達は、この最新情報をまめにチェックしておくといいですね。

スポンサーリンク

2010 © 摂食障害の森 allrights reserved.